申込みから許可までの流れ

特殊車両を通行させている皆様へ通行許可の申請をするときの手続きを解説します。

申込みから許可までの流れ

(1)申請車両の決定
・申請車両の車検証
(車検証のコピーを一部用意してください。)
・積荷の寸法
(申請が必要な積荷のサイズを連絡ください。)
・申請車両の緒元・二面図等
(もし無いようでしたら、行政書士法人アッパーリンクにても入手可能です。)

(2)輸送経路の決定
・出発地と到着地の住所
・概略の経路
(今現在使用の概略のルートを教えて頂きます。)
・システム上で通行可否の確認
(お聞きしたルートを元に通行可否の確認をシステム上で行います。申請が通らないルートについては、一部変更します。)
・申請する輸送経路決定
(申請するルートについて説明いたしますのでご確認ください。)

(3)申請書作成及び申請

(4)許可
・新規許可の場合、申請から約3週間で許可が下ります。
(3週間よりも早く許可になる場合もあります。)

(5)許可証受領
・許可の連絡がありましたら、行政書士法人アッパーリンクで受領し、お渡しします。

information